理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

ジュニア算数オリンピックと漢検9級

ジュニア算数オリンピック、ファイナルにはあと1.5問足りませんでした。

もともとファイナルを目指すとかなく軽い気持ちでの受験。前日10問くらいの過去問を解いた程度ですが頑張ったのではと思います。とにかく楽しそうだったのが収穫。来年もうまくスケジューリングしてトライしたいです。

・・・

今月は小2の娘も漢検に挑戦させようと思っていたのですが、結果的には途中で断念しました。語彙なさすぎるのが問題で、漢字の問題として出てくる言葉の意味がわからず音だけで答えを書いてしまう。「ほうなげ」を「ほうなげ」とかね。壮絶な競技!!って母的にはおもしろくて笑っちゃうのですが。

ただ、そうする中で辞書を引くことを覚えさせたら習慣づきつつあるのが収穫。語彙と漢字、両方を学習するというよい状況が生まれてきました。また、習っていない漢字でも類推して読む力は急速についてきたので、読書はさらに楽しめるのではないかと思います。漢検の問題集、引き続き取り組んでいきます。

娘は息子以上に男子的な生活です。家の前の袋小路でほぼ常に同年代の子ども達が遊んでいる環境ということもあり、土日は朝から暗くなるまで友達と外遊び。お昼とおやつの時間だけ帰ってきます。家で勉強していても外で友達の声が聞こえるともうだめ。頭は外の方へ行ってしまって全然集中できません(涙)。平日は母があまり面倒見られないので少しずつしかできないですし。

負けず嫌いなので、漢検のような成果のはっきり出るものはいいと思っているのですが、道のりはなかなか険しいです。

学校説明会

SAPIX主催の学校説明会に参加しています。5校ほど行く予定です。

親が下見し、いいなと思った学校は秋に本人連れて参加しようと思っています。が、今のところそれぞれに違う良さがあり、選択肢から外す学校はありません。

結局秋には今ピックアップしている学校全てに本人を連れて行くことになりそうで、なんだか仕事をやりくりして下見をする意味がないような気がしてきました。

もちろん秋は小学生対象の話も多く内容は異なると思うので意味ないことはないのですが。仕事へのしわよせが〜。。

秋に本人が「ここだ」と決められますように。

あとは併願校を検討しなければ。

 

コースは、1つアップし以前のブロックに戻ることになりました(^^)

科目の曜日がまたまた変わるので予定を調整しないといけません。今回は週末をはさむのでまだ調整しやすくてよかった。

組分けに向けての勉強もスタートしなければ!忙しいですね。あっという間に5年生が過ぎそうな気がしてきました(-.-)

 

言葉の力

昨日の夜から今日の朝にかけて、何か息子がちょっと違います。言動がかっこいい(笑) 

【昨夜①】
母:マンスリーの直し、今週の火木土日の4日間で1教科ずつやるのはどう?
息子:それいいアイデアだね! 楽しみが増えた!! (えっ! 楽しみ…?) 

【昨夜②】

塾の後の遅い夕食後に理科デイリーステップを解く息子を見ながら
母:塾の日のことを考えるとデイリーステップを朝やるか他でやるかしたほうがいいね。
(5年になって仲良くなった友達と一緒に行くため、朝の出発時刻が4年時より15分も早くなっています。起きる時間は変わらないため朝勉のボリュームが大幅ダウン。もともと朝デイステもやっていましたがこのところ基礎トレのみです。)

母:あと10分早く起きる? それとも火木の夕方に2枚ずつやるというのもありかな?
息子:10分早く起きる!!(即答)
母:お、いいね、じゃあ明日から起こすね!

 

【今朝①】
約束通り10分早く起こしたら、声がけだけでさっくり起きてきた!!少し時間がかかることを想定していたのでビックリ! 

【今朝②】

朝出かける用意をしながら独り言のように
息子:オレ国語と社会はまだまだ伸びしろあるよね。
母:そうだね。伸びしろあるよ!
息子:でも算数と理科もさらに伸ばすよ!

 

何だかすごく前向きでかっこいい言葉が出てくるので一体どうしたのだろうと思っていたら、その後の話で謎が解けました。

昨日の朝通学中、息子が心からリスペクトしている、今中一のK君に会って途中まで一緒に行ったのだそうです。
Kくんは近所に住んでいて、同じスポーツチームに所属してました。ストイックに頑張っていてチームではエース的存在です。チーム練習がない日は必ず自主練する姿を見かけたし、レベルの高い選抜練習にも合格し参加していた。そのKくん、受験することを決め6年生から塾に行き始めました。昨年、息子はほとんど毎日Kくんと一緒に学校に行っていましたがチームの話は全くせず、いつも勉強の話をしていたみたい。夏ぐらいから休部して勉強に専念し、見事第一志望校に合格。息子も自分のことのように喜んでいました。

なるほど〜。Kくんとほんのちょっとだけど言葉を交わして前向きマインドをもらってきたのね。

息子:Kくんに志望校聞かれた。
母:何て言ったの?
息子:○○中って言った。
母:そう、言ったからには頑張ろうね。

いろいろビックリな朝でした。

 

Kくん、大人から見てもすごい子なのです。スポ少卒団時にコーチや後輩宛に書いた文章が、コーチ級の前向きな言葉。
昨年1年間息子は毎朝のようにKくんと話をして、今思えば大きな力をもらっていたのかもしれません。

Kくん本当にありがとう! 
これからもぜひ時々よろしく!!(笑)

そして母もKくんを見習って、息子の力になるような言葉をかけられるようになりたいなと思ったのでした。

5年生 6月マンスリー確認テスト 結果

理科>>>>4教科>算数>60>>社会>国語

5回平均偏差値との関係は、
4教科:↓0.7 
 算数↑1.2  国語↓0.8  理科↓2.4  社会↓2.7
でした。

時間がなく、まだ問題内容をじっくり見ていません。 
5回平均偏差値との関係、算数以外全てダウンであまりよくないのですが、4月に20ヶ所空欄という衝撃を思うと今回算数以外は時間内に解けて、本人は安心したようです。

国語がやはり悪いですが、記述の点数はここ数ヶ月の中で一番よかったです。親が少しテコ入れしたので嬉しい。引き続き頑張ります。

そしてなにより、メリハリつけ、集中して自学できる習慣を身につけてほしい。

ジュニア算数オリンピック トライアル

ジュニア算数オリンピックのトライアル、受けてきました。初めての受験です。

せっかくなら緊張感を味わうのもいいかなと、サピではない会場で。

頭めっちゃ使ってきたー! と試合の後のような爽やかな顔で出てきました。 6.5問答えを出せて、出した答えは自信あり、とのこと。 …いやそれはどうかな。話半分で聞いておきます(^^;;

算オリの問題は好きなようです。思考力重視で面倒な計算はあまりいらないものね。

過去問も心底楽しく解いていました。調べ上げる問題も粘り強く取り組んでいました。普段サピの家庭学習ではあまり見ない姿です。何が違うのだろう。

…しかし今週分のサピの宿題を終わらせるのに一苦労!という副作用が。最後はキレそうになって大変でした。もちろんマンスリーの復習もできていませんし。うーんいつできるかな。。

5年生 6月マンスリー確認テスト 自己採点

本人の感想は、「手応えあった。4月マンスリーよりはいいと思う。ただ算数があまりできなかった」とのこと。

自己採点結果は4月マンスリーより4科合計で10数点アップ。

簡単に各教科を振り返ります。

算数:時間が足りず、大問7は全滅。速さの問題の正答率が悪かったので、要復習です。点数は4月マンスリーと同じ。

国語:時間はぴったり間に合ったとのこと。記述を除いても4月マンスリーよりは若干UP。大問4の選択問題の正答率が悪く、やはり物語文の読み取りはまだまだです。Aテキストの選択問題の正答率は最近上がってきているけどマンスリーにはまだ結びつかない。

理科:4月マンスリーとほぼ同じ点数。息子はもっと取れたと思ったようでガッカリしていました。ばねの問題の全体の長さ・のびを読み落とすなどミスが数カ所。

社会:全問間に合いました。4月マンスリーより10点強上がったのでまずはOK。

 

直しをしたいところですが、ジュニア算数オリンピックを受けることにしてしまったので、今過去問を解いています。前日まで無対策だったのですが、「おもしれー!」「むっちゃ楽しい、超頭使う!!」という声が聞こえてくるので、もっと前から取り組めばよかったー。

本日マンスリー

息子はマンスリーを受ける夢を見たそうです。マンスリー直前でも、自分からマンスリーの話なんて全くしないのですが気にしているんだな。

緊張もするそうです。「組分けのほうが緊張するんじゃない?(昇降無制限だし)」と聞くと、悪い結果は大体マンスリーだから、マンスリーのほうが緊張する、と。

ああ、そういえば息子組分けでは3回ともコースアップしていました。下がるのはいつもマンスリー。

 

母はマンスリーがどうかよりも、算数が楽しくなってきていること(算数Bテキストの表紙に先日「TANOSHII!!」となぜかローマ字で大きく書いていた)と50分単位勉強で平日の学習内容を今までより充実させられる予測が立ったことが嬉しく、今後の学習方針に頭がいってます。

これまでの野放し学習、15~20分やっては1時間くらいダラダラし、よし続きやるかという感じでまた15~20分、のようなやり方をしていたと思われます。今まで通りの学習内容を50分単位でさせたら、1.5セットで終わったとのことで。 …いやいやこれまで火木は90min分程度しかやっていなかったってこと? 

50分というのはテスト1教科分。難なく50分集中できるようになれたらそのほうが絶対いいよね。スポーツの練習をしていて、15分くらいで疲れたから一人でコートを出て休む、とかあり得ないでしょ。それと同じだよ。トレーニングと思って必ず50分は守りなさい、と話しています。

50分連続勉強、2セット目の途中くらいから休憩したくなるらしいのですが、ここを乗り越えて、軽く3セットできるくらいになってほしい。