読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

親子で通塾の手引き

ようやく!昨日の授業で問題と解答が配付されました。
理科はなかなかの長文。入試の傾向を反映しているのでしょうね。

これからさらに長くなりそうな予感。

 

算数。計算ミスの多さには、本当に頭を抱えます。。
今日から基礎トレのやり方を見直しました。
これまで基礎トレは息子が自分でマル付けをしていたのですが、そうすると「間違い直し」はできるけど「解き直し」はできない。答えを見てしまうから。
なのでこれからは私がマル付けをし、間違った問題は本人が再び解く、ということにします。
さらに、間違った原因を本人が必ず書くことにします(`´)
 
理科は悪かった原因が割と明白。
学習の足りていなかった部分が明らかなので、テスト直しだけでなく、もう一度テキストに戻って復習する予定です。
 
そして国語。国語は普段、漢字くらいしか勉強してないと言っても過言ではないくらいの少ない勉強量です

本人、いつの間にか勝手に手抜きしてました(-。-;)

そしてジリジリと嫌な感じで偏差値が下がってきています。
昨日は「通塾の手引き」国語の部分を、息子と読み合わせしてみました。
何故か「え!!読んでいいの!?」と喜んでいました。もっと早く読ませればよかった。

 
それでもなお。

国語Aの読解メソッドやコトノハの学習のしかたが今ひとつピンときておりません(・・?..)?
これも読解力のせいでしょうか・・・
国語の家庭学習についてはアンケートに書いて提出してみようと思います。