理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

頭脳トレーニング

先週は運動会前の追い込みによる疲労もあり、寝るまでに全ての課題が終わらず。
学校の宿題は当日朝、という日が続きました。
せっかく習慣づいていた基礎トレ後の「プラス1題」ができない日々で母はもんもんとしておりました。が、無事運動会も終了。
ああ高学年になったな〜と成長が喜ばしい、素敵な運動会DAYでした。

代休の昨日は私も在宅勤務にして、延ばし延ばしになっていた5月マンスリーの解き直し。
一緒に見直していくと、テストに対して脇が甘いな〜と改めて実感。これは一朝一夕には改善しないなと思いました。
毎月テストを受ける結果、今年の終わり頃に「ああ成長したね」と思えるといいな、くらいの気持ちでいきたいと思います。
もちろん理解不足の部分は、即徹底復習してやっつけます(`◇´)

算数はやはり規則性や数列が大鬼門だったようで、今の約数倍数や面積はそれほど引っかかりなくスムーズに進んでいます。

しかしそれが逆に少しこわい。
何か見えていない弱点があるのでは、、、(>_<)

…なーんて思ってしまうのは、母のマインド的によくないですね。
見ていると、これまでほぼ手をつけていなかった頭脳トレーニングにも取り組んでいて、それが結構楽しそう。

自信のあった問題が間違っていると超絶悔しそうにしているのですが、これは頭脳トレ以外の問題ではまったく見られない姿です。そうそう、きっとそういう姿勢が力をつけてくれるよね。
テキストがすんなり終わるってすばらしい!!と素直に思うことにします。