読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

ムキになる

昨夜は6月マンスリー算数のなおし。

土日は試合がありまとまった時間が取れないし、
母在宅の時にやることにしているので(そうでないとおざなりになるので)
マンスリーのなおし、いつもかなりのタイムラグが生じてしまいます。
昨日、ようやく国語以外の3教科分終了。

国語は読解のポイントをテスト直前に意識させたいこともあり、
敢えて次のテスト前まで引っ張っています。
それがいいことなのかどうかわからないのですが、
国語の読解、特に選択問題なんかはマンスリーの問題が最適な教材だと思うので。

昨日は自室でずーーっと6月マンスリー算数最後の問題をやっていたようで、
夕食の準備ができても、「まだ考えたいからご飯食べない!」とかヒステリックな返答。


はっ!!

そういえば!
確か6月マンスリーの最後の小問って正答率0%の激難しい問題!
あらかじめ伝えておくべきだった!!

「お母さんもすっかり忘れていたけど最後の小問、正答率0%だったでしょう?
今回珍しく算数満点の人いないし、きっと誰もできなかったんだと思うよ。
ここまで考えたら充分だから、あとは解説を見よう!」

と言うのだけど、

「嫌だ!ずっとやる!」

「今日は夜更かしする!!」

と、何故か極端にこだわり話を聞きません。

なぜにこんな変なところで頑固なの。。。

結局、根拠のほとんどない数字を自分なりに答えとする、ということで納まり
無事遅めの夕食となりましたが、
それより今回計コンで11問も間違えたことの方を真剣に悔しがってほしいです。