理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

罫線ノートデビュー

昨日から夏期講習第3タームがスタート。

算数は場合の数でした。久しぶりに算数が大撃沈だったようで、「あー今日は調子悪かった!!」と先手を打って報告してきました。

どんな問題ができなかったのかしら!?と、気持ち的にはタイヘン気になったけれど、最近オリンピックの影響もあり(笑)、コーチング力を意識しよう、ネガティブ言葉を慎もう、とちょうど思っていたところだったので、「今日は急に暑さが戻ったし久しぶりのサピだったもんね。しょうがないよ!明日解き直そうね!」と、なんでもない雰囲気で声がけしてみました。

 

まだまだ子供。ポジティブに勉強に向かうことがまずは最優先!! と、自分に言い聞かせたいと思います。

 

さて、自由研究を進める中で、構想を練るために親のA4レポート用紙(A罫)を貸していたのですが、A罫が意外と使えていました。

「勉強も7mmノート使ってみる?」と聞くと、

「いいかも!方眼が時々邪魔なんだよね。気になっちゃって」と。

算数の計算や式、テストの時は余白しか使えないので、ある程度小さな字で書かないとしっかり式や計算を書けません。小さい字で書く癖をつけたほうがよさそうとも思っていました。

 

早速B5のキャンパスノートA罫ドット入りを買ってみました。 おろしたてのノートっていいですね〜。 

f:id:haru2019:20160818101637j:image

f:id:haru2019:20160818101922j:image

 コクヨのキャンパスノートは背表紙が直角ですごく好き。

罫線も薄い色で私好み!! さて使いこなせるかな〜。