理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

自己採点

昨日息子は、点数は知りたいけど自分で○付けはしたくないからママやって、とのこと。
そして私は息子のいる前でやりたくはなかったので、本日早朝にやってみました。

4科目合計は、前回との比較で20点超のアップ。
国語の記述が0点だとしても過去最高点になりそうです。よかった!


母は、今までで一番きっちり関わったので、問題もよく見てみました。やはり内容を把握していると問題を読むのもおもしろい。
個人的には、算数と社会がやや易化、国語と理科が難化したと思いました(前回比)。
易化分<難化分で、10月マンスリーより平均点数点ダウンくらいかな?、と。どうでしょうね。


理科は大問3の応用問題が難しかったですね。
息子は前回の2桁順位に調子に乗ってひそかに100点を目差していたようですが、全然無理無理!


自己採点結果を聞いて一番ほっとしていたのはパパかもしれません。
あまり表に出さなかったけど、前回のダウンには本気で心配していたみたいです。

でも母は全く安心できません。算数は前回よりはいいものの相変わらずパッとせず、理科社会で支えている。 

明日の結果が出たら、振り返りをしたいと思います。