理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

大人のピタゴラスイッチと算数

大人のピタゴラスイッチ、今年は「ピーマンとハトと数学」でした。子ども達と一緒に見ましたが、場合の数的な事象を扱っていてよかったです。誕生日のパラドックスも、子ども達驚いてました。場合の数の考え方でこの確率が計算できるんだよーと話し、wikiに計算式が載っていたので息子に見せました。おもしろいね!となり、翌日は場合の数を中心に演習。

Eテレ考えるカラスもいいです。息子は昨年度全ての回を見ました。実験もいいですし蒼井優さんがステキです!

・・・

昨日で4年の冬季講習終了。

デイリーチェックは理科社会合わせて6回中5回100点でした(^^)

理科の2回目は80点台。しかも全ての×が季節の図鑑ではなく電気分野だったので気になり、回路の復習につきあいました。その甲斐あってか3回目は100点。2人だけだったよ〜と嬉しそうに報告。

そういえば夏期講習も3連続力学の回がありましたね。季節講習には手強い物理分野、というのがサピの決まりなのか。

・・・

昨日から仕事がスタートし、お正月モード完全終了です。

そして組分けテスト当日には日帰りの出張が入ってしまいました(゚Д゚;))) 夜遅く帰るので、息子の感触も聞けないでしょう。電話してまでは、、、聞かないだろうな。

まあ、現時点でこの冬休み息子は最大限頑張りました。どんな結果であったとしても、努力したことをほめてあげようと思います。

…距離が離れることで、そんな大きな気持ちになれるかも。