理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

インフルエンザからようやく復活

サピックス4年生最後の週は、インフルエンザのため2日ともお休みしました。昨日の授業(発熱より5日目の夜)は行ってもいいんじゃないかなとも思ったのですが、午後の受診で書いてもらった登校許可書は「27日(金)より…」との文言であり、息子は4年最後の授業、行きたいけど許可書に従わなければと。

…はい、もちろんそのとおりです。 

来年は再来年に向けての予行演習と思って、徹底的に感染防止に努めたいです。

今回、息子の隣のクラスでインフルエンザが3人(うち2人は息子の友だち)ほど発症しているという話は聞いていました。しかし隣のクラスということもありそれほどの危機意識持たずマスク等の措置をとらず。そうしたらその数日後、息子のクラスの男子3人(息子仲がよい)がほぼ同時に発症してしまいました。

仲のよい子がかかった場合、ほとんど回避できないのではないか?と思ってしまいます。

でもまあ来年のこの時期は学校でマスクさせようと思います。

 

再来年は、、、時期にもよるでしょうか。

学校での発症状況をなんとかして把握しつつ、いざとなったら思い切って休む決断が必要だと思いました。

よかったことは、今のところ家族感染を防げていること。家でもマスク着用し、こまめにウィルス対策用除菌剤を手にスプレーしたのが効を奏したのではと思います。

除菌剤は小さいスプレー容器に入れて携帯させるとよいかも。果たしてこまめに使うかは疑問ですが、さすがに再来年は自覚ができているのではないかと。

・・・

昨日は夕食後に欠席テキスト2回分を受取りにサピへ行ってきました。そしてようやく5年生の時間割を入手。さっそく息子と家庭学習のシミュレーションをしました。本人も「こうするよ」というのを考えて積極的に言ってくるので、すんなり決まりました。2年目は違うなあ。

大きな方針としては、授業翌日に(ほぼ)全ての復習を終わらせる。ただし算数は前日にも少しはやったほうがいいので、間違えた問題を中心に★★の標準問題を数問解く。理科社会も9割方翌日に終わらせ(できるかな・・・)残りは前日に再復習を兼ねてやる、国語はしばらくは土日に母と復習する、という感じです。

あとはやりながら調整です。

 

しかし週3回塾ってすごいことです。。パパと話して気付いたのですが、2人とも週に3回も塾に行くという経験を1度もしたことがありませんでした。

時代が違うとは言え複雑な気持ちになります。しかし前を見て応援するのみです。