理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

4年生 1月 復習テスト

昨日は復習テストでした。4年生最後のテストです。
帰ってきて玄関のドアを開けての第一声が「算数の最後の問題が合ってたことは確かだよ!」

嬉しかったのね。。
同じクラスの誰かが配られた解答を見て「算数最後は○○だ!」と言ったのが聞こえて、「おーあってた!」と分かったとのこと。自分で解答をすぐ見たりは絶対にしないんですよね。。
解答を一緒に持ち帰り答案もすぐにアップされたので即日直しをすべきことは分かっていつつ、息子がほっとして久しぶりにリラックスしている様子を見るとそんな気になれず、昨日は解放感にひたらせてあげました。

本日早朝に自己採点してみました。
GOOD
・算数が過去2番目の高得点!難問が少なく平均点も高そうですが、難しかろうと易しかろうとミスを多発する息子にしては大変よく頑張りました。
いつもこれくらい取れるといいなあ。今後の目標です。

・国語の漢字がパーフェクト!
いつも1〜3問は×をもらうのです。ようやくです。。

・4科目の合計点数が過去最高タイ(記述によるが)


BAD
・ここ数回好調だった社会がいつもより10点ほどダウン。最後の親子での詰め作業を今回しなかった影響と思います。

・理科は決して悪くないですが、難易度的にはもう少し取ってほしかった。
なんとタングステンを「ングステン」と覚えていたことが判明。。orz
また、間違えの多くは「理科で料理か!」の範囲でした。弱点が明確になったのは収穫です。

・平均点高そうな国語ですが、息子の点数はいつもと同程度。おそらく偏差値低いことが予想されます。

 


残念な点もありましたが、何より算数の点数が嬉しい。引き続き努力努力!がんばりましょう。

そうそう、「問題文を一言一句正確に読む」の目標ですが、惜しかったですが算数で1箇所思い込みで解いた箇所があったことが判明しました。
でも普段よりミスが少なかったのは、正しく読むことを意識していたことが効を奏したと考えられるので、引き続き十分身につくまで意識させていきます。

とにかくこれで本当に4年生のカリキュラム終了!おつかれさま!
つかの間の休みの1週間は、インフルエンザで休んだ授業のテキストをキャッチアップして、あとは算数の復習をしたいです。