読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

5年生 5月サピックスオープン 自己採点

昨日は地方へ日帰り出張。

空の上でSOの採点をして、算数だけ母も解いてみました。結果はすぐ出るからいいかなとも思ったのですが、せっかくまとまった時間があり分析もできるので。

結果は、

 理科:GOOD!

 算数:ボロボロ(泣)

 国語と社会:記述が多いので評価保留。空欄なく、頑張ってよく書いたね

 …でした。

算数があまりにひどいので母も解いてみたわけです。2ミス。最後の問題面白かった(^^)

内容は、4年の10月SOと比較してテキストの延長上の問題が多かったかな?と思いました。大問5までは延長と言えそうです。もちろん、より応用力が必要ではあるのですが。

息子は大問7が完全に空欄で、1〜6はそれぞれまんべんなくミスがありました。

全て、解き方は見えていたみたい。しかしガウスの定理の2割り忘れ(怒)とか、最後まで間違えることなく手順を踏めないのです。

自分で解いてみて思ったのは、それなりに手順が多いので常に解法の流れを俯瞰しつつ、「イマココ」を意識しながら解く必要があるということです。

そのためにはやはり立式が大事。昨年秋から冬にかけて式を書くことを徹底したことがありましたが、今やほとんど書かなくなってしまいました。筆算の羅列。

そのころのノートを見せて気付かせよう。