理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

10歳という年齢

勉強中にイライラしたり、私のちょっとした一言に以前とは違う勢いでむかついたりするようになってきました。昨日は夕食後兄妹で勉強中、どうでもいい言い争いが延々続いて手が止まっていたので私が注意したのですが、その時に息子の方により多く注意してしまったようで、キレる寸前に。息子は自分でもそれを抑えようとして、「あー!!むかつく!!なんか投げたい!クッション投げる!」と言ってクッションをソファに向かって何回か投げつけてなんとか鎮めていました。

 

身体的にも変化を感じます。4年生時とは全然違う。

体つきがたくましくなってきて、力もついてきました。スポーツで、今までなかなかうまくならなかったことが急にできるようになってきたようで、今楽しくてたまらないみたいです。

先日、平日夕方の通院におばあちゃんに付き添ってもらったのですが、その時にスポ少活動について話していたそう。ずっと続けたいんだ、と。

土曜は練習、日曜日は試合でかなりの時間をとられることが多くどうしてもサピの宿題全てをこなすことができず悩ましいのですが、エネルギー発散の時間でもあるのだろうな。これがないとどうなるのだろうというのは、確かに心配。

試合の日でも出発前の時間と帰宅後の時間、そこそこ集中して勉強しているのは正直すごいなと感心しています。なんとかこのバランスで可能な限りやっていくしかないのかもな、と改めて認識しました。

とはいえ土特が始まる2月以降はほぼ無理なのではないか、とは思うのですが。。

 

荒れる反抗期的な側面が発生してきつつ、一方で私が洗面所での用事から戻って来ると「お母さんが戻って来たから力がわいてきた!よしやるぞ!」なんてかわいいことも言ったり、よくわからないです。きっと自分でもコントロールできないのでしょう。大変だね、と思って荒れる時間も大らかにやりすごすことが私の課題です。

・・・

組分けが迫っていますね。

算数だけは少しずつ、4年生範囲から復習しました。4年生時の算数はようやく定着してきたのを感じます。5年初期の算数は予想通り分数が鬼門です。再度解き直します。復習には過去マンスリーの大問4まで(計算問題以外)をやってみました。各単元の重要な基本問題が凝縮されていて短時間で振り返るには便利です!

白地図トレーニングも、各地方の第二次産業のページをやってみています。諏訪市の諏と訪が逆になったりとか、いろいろボロボロでした(涙) ここで間違えたところだけでもなんとか間に合わせます〜!