理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

本日午後からお盆休み

夏期講習、今日で3/4が終了です。

息子はスポ少の合宿で前半2回お休みしていますが、それでも疲労の蓄積が見て取れます。昨日は朝起こしても、「起きたくないよ~」と全然起きず手強い。それで昨日はTVの力を借りました。唯一子ども達が見ているバラエティ「世界の果てまでイッテQ」

効果覿面。思いっきりゲラゲラ笑いながら朝ご飯を食べて、萎縮していた脳が活性されたようでした。

ほんとくだらないしやり過ぎだろというところもありますが、私自身が小学生のころアニメ以外の民放番組を全く見せてもらえず学校で友達の話がわからず困った経験があるので(笑)、一つだけ限定で予約録画しておくようにしています。

 

昨日は午前中近所の図書館に行ったのですが、机で勉強している小学生が数人いました。その中に、明らかにサピの6年算数だとわかるテキストを黙々と解いている男の子が。B5冊子とB5ノートを並べてノートに着々とすごい集中力で解いている様子に感動。。

息子はといえば、5年のはじめはデイリーサピックスをノートに解いていたのですが、5年春のやる気の落ち込んだ2-3ヶ月ほどの間に少しでも負担を減らそうとした経緯があり今はテキストに直接解いています。「6年生になるまでにはまたノートに解くようにするよ」と釘をさしてはいますが。

うん、そろそろまたノートに戻るべき時かも。

夏期講習明けの21番テキストから再開しようと思います。

 

ちなみにデイリーサピックスに直接解くときの工夫は、0.7赤シャープで丸つけ。PILOTのカラーイーノは鉛筆と全く同じように綺麗に消せるので、解き直すべき問題が判明したときはその問題だけ消してコピーして解き直しをする、というやり方でやってきました。

難点は、カラーイーノ色も薄いのです。たくさんマルだった時のテンションアップや、直しや注意点を書き込むのには絶対にくっきりした赤ペンがいいですね。

 

さて今日はサピ終了後の息子を拾ってそのまま車でパパ実家へ行きます。

サピOG従姉妹さんに会えるので楽しみです。