理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

少し軌道修正

夏期講習の75%が終了して振り返ると、社会の調子が上がってきています。1日3ページペースで白地図トレーニングをやってきましたが、知識がきっちり整理できたようです。

一方で算数が気になります。白地図トレはペースを落とし、お盆休み以降は重心を算数にシフトしようと思っています。夏期講習の算数はどれも重要分野な気がします。しかも1-2日に一度のペースで進んだのでどう見ても未消化です。これから夏休みいっぱいをかけるつもりで、丁寧に復習に取り組んでもらいたいです。

 

昨日はゆっくり息子と話をしました。やはりかなり精神的にきついそうです。要因はα1にいること。まわりができることももちろんですが、先生の煽りが厳しいらしい。特に算数の先生は求めるレベルが高く、「このクラスはこれもちろんできるよねー」「えー!この問題できない子こんなにいるのー!?」etc

「α2のほうがいい?」と聞くと、うん!と即答(^^;;

母としてはそんな厳しい環境で鍛えられて強くたくましく育ってほしいですが、そうでなくても疲れている息子にそうも言えず、よく頑張ってるね、きっと力になってるよ、と伝えました。

昨日は従姉妹さんにも会えました。「サピの5年生はほんっと大変よね!」と言っていました。やはり大変なときなんだね、と少しほっとした母子でしたー。

 

今日は勉強は朝勉のみ、学校の宿題の工作をしました。動く系ですが、先ほど成功しました。よかった!

そして明日から旅行です。子供たちは始めての海外。7時間くらい空の上なので、算数テキスト持ち込みますよーー!