理科好き男子☆中学受験2019

小5男子、SAPIX生活の記録

文化祭

あちこちで文化祭の開催された連休でしたが、息子はこの連休は行っていません。
 
文化祭、楽しく過ごせたらとてもいいのですが、一度、親がいいなあと思っていた学校の文化祭で息子と娘が心底残念な思いをする出来事がありました。以来息子はその学校に対してネガティブな感情しかもてません。もちろん、その学校のたった数人ほどの生徒の対応が要因であって(しかも悪気があったわけではないです)、それが学校の評価にはつながらないということを息子も頭ではわかっているのですが。にも関わらず、志望校としては考えられなくなってしまうという残念な状況。一方に100%楽しい時間を過ごした文化祭があるので仕方がないです。
あとは文化祭だと春開催と秋開催とありどうしてもタイムラグが生じ、実際比べるのは難しいなあというのもあります。
息子はこの秋は、学校説明会だけ参加する予定です。
 
・・・
 
文化祭って、実は低学年のうちこそがまわるチャンスかも!と思い、この連休は娘が女子校の文化祭デビューをしました。
私も女子校は初めて。男子校とはいろいろな意味で全く違う楽しみ方になりました。
一言で言うと、オタク度があるかないか(笑)。男子校も学校によりオタク度合いは様々でしたけれどね。
 女子校の見どころは、女子中高生たちの優しい対応。
 男子校の見どころは、展示やパフォーマンスのこだわり度合い。
と感じました。
 
息子は共学ではなく男子校がいいのか、一度ちゃんと考えなければなりませんが、本人の性向を考えると存分にオタク度を発揮できる興味のあることに存分に没頭できそうという意味で、やはり男子校がいいのだろうなと。女子校の文化祭に参加して改めて思いました。